Click me and tell your visitors what's in your gallery.

幼少期のしつけ、礼儀作法、体力づくりから技術向上まできめ細かく指導致しております。

練習熱心な部員に恵まれ、現在までに全国大会、各都道府県大会における上位入賞を果たし、高校インターハイや大学選手権、全日本選手権等の代表選手も多数輩出しております。

【指 導 者】

 

志道館学園 園長 加藤直之

 

【略歴】全関西学生選手権準優勝、全日本学生選抜大会準優勝、全日本学生優勝大会4年連続出場、全日本学生東西対抗出場等、全国レベルの各大会にて実績を残し、昭和55年より志道館学園を開校。

 

・平成11年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

平成12年 (財)日本武道館より優良団体表彰を受ける

         (財)大垣市体育連盟優秀監督受賞

・平成13年 (財)大垣市体育連盟特別優秀監督 受賞

        大阪学院大学剣道部総監督就任

・平成14年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

・平成15年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

・平成16年 (財)大垣市体育連盟特別優秀監督 受賞

・平成17年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

・平成18年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

・平成19年 大阪学院大学剣道部、関西学生大会3位入賞

・平成21年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

・平成22年 (財)大垣市体育連盟優秀監督 受賞

                     大阪学院大学剣道部、10年連続全日本学生大会出場

・平成23年 (財)大垣市体育連盟より3回目の特別優秀監督 受賞

【おもな大会実績】

 

・第37回備後少年剣道大会(広島) 優勝

 

・第33回遠藤杯争奪剣道大会(愛媛) 優勝

 

・第25回幼少年親善大会(富山) 優勝

 

・第27回岐阜県少年剣道錬成大会 優勝

 

・第13回玉田杯争奪少年剣道錬成大会

                   (兵庫) 優勝

・第51回岐阜県剣道選手権 優勝

 

・山科少年剣友会創立35周年記念大会

                   (京都) 優勝

・第20回全日本中学女子個人選抜剣道

              錬成大会(三重) 優勝

日本の伝統文化遺産として約五百年の時を経て、古武道の最も大切とする、礼(心)を以って終始一貫した態度で人を生かす活人剣の精神を居合と、日本刀の持つ、風を斬る本来の姿を通して今日に到ります。また、日本の武道の技には無駄がなく、ただ技術と、迫力で相手に勝てばいいというのでは心と、優しさ、研ぎ澄まされた美しさ、美的センスが備わっていなければならないと思います。技を手段として心を磨けば、そこからは自然と余韻のようなものが湧き出てくる、さらに本 物を追求し極める事、創始者(流祖)が実戦をもとに、生死をかけ生み出した形、知行の集積された真髄を、一つの器から他の器に移すように大切に、体験的理解と知的理解をもって工夫研鑚を重ねて、また次の代に伝える事こそが、伝承武道の道です。

【指 導 者】

 

新陰流兵法 師範 毛利圭介

 

居合道 錬士六段 (全日本剣道連盟)

日本古武道協会会員

 

流祖上泉伊勢守以来、尾張柳生の祖 柳生利厳へと、先人が伝えた本物(技と心)を本気で学ぶという事、伝える事を大切にしています。また、次世代に伝える人材の育成に心がけています。

剣道部・居合道部 練習時間

(練習場所 道場所在地) 志道館学園 大垣校 1階道場

 

岐阜県大垣市島町254-2 tel.0584-91-4303

練習の見学について

★剣道部、居合道部とも下記の練習時間中の見学は自由ですので、お気軽にお越しください。

★竹刀、稽古着、袴、剣道具、練習進度につきましては、指導者よりご説明させて頂きます。

大会結果、練習風景など、最新情報を​ご紹介して

おります。

剣道部・居合道部 諸費用

★週1日コースは小学1年生以上の経験者に限ります。

★週1日コースは、月、水、金曜日のうち、どの曜日でも参加することができます。